徒然なるままに、日常生活の出来事を中心に書いています。



Hapysonて?



Panasonicじゃなかったの?



何の話かというと、釣りに関する話です。

(オヤジも釣り人なので、たまにはいいでしょ?)


釣り針の針結び器のことですけど

ちょいとマニアックな話になってしまいますが、針を結ぶとき最後にハリス(道糸の先に結んでおく釣り糸)の片方を歯で噛んでもう一方を指で引いて締め付けます。

オヤジも歳をとるごとに歯で噛む力が衰えてきて、且つ近いところも見えにくくなってきていて、釣り針にハリスを結ぶことが困難になってきました。

1日遊んでいて、1~2回結ぶくらいなら何とかできますが、釣りの邪魔をするフグが多い時期などは10回以上も結び直すことがあるのです。

今後も釣りという遊びを続けるなら補助器具に頼らざるを得ない状況に追い込まれておりますw


釣具屋さんのポイントも使う機会もなく貯まりっぱなしなので、少しは使ってあげようと思い、ポイントを使って「針結び器」を調達してきました。


この手のものは、Panasonicが販売していたと思っていたのですが


haryson20220918_1.jpg


メーカ名を見るとHapysonと表示してあります。

何となく某隣国の響きがある名前なので、ちょいと気になってネットで調べてみたら


hapyson20220918_2.jpg


Panasonicから事業を譲り受けた日本企業のようでしたので、買っちゃいましたw


hapyson20220918_3.jpg


でも日本企業製とは言え、作りは流石に雑で某隣国クオリティですね(食品じゃないからいいかっw)

ちゃんと使えるかどうか、釣行前に試しに使ってみます。


hapyson20220918_4.jpg


普段青モノ用に使用している太軸の釣り鉤とハリス3号を使ってみました。

出来上がりはこんな感じ


hapyson20220918_5.jpg


ハリスの端末がピンと立つのが気に食わないですが楽に結べます



因みにオヤジが見えにくい目と弱った歯で結んだのがこちら


hapyson20220918_6.jpg


ハリスの端末は鉤の軸に沿っていますので魚が餌を咥えた時に違和感を与えません


仕上がりはオヤジの方が良いでしょ?

この差が釣果にどの程度影響するかは実際に使ってみないと何ともですけど


歯と目に衰えがなけりゃねぇ

補助器具なんかには頼らないんですけどw





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2024 オヤジの『無駄話』2 all rights reserved.
プロフィール

R. Snapper

Author:R. Snapper
FC2ブログへようこそ!
すみか:横浜
趣味:釣り、野鳥観察、写真等
性別:男
年齢:ぼちぼち終活に入る年代

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR