徒然なるままに、日常生活の出来事を中心に書いています。




今日のオヤジが住む街は朝から変な天気でした。

予報を信じて散歩に出かけようとしたら、いきなり土砂降りの雨です。

雨粒の大きこと!

隣のアパートの屋根に落ちる雨音のすごいことすごいこと。

耳が遠くなったオヤジでも耳を覆いたくなるほどの大きな音でした。


その雨も長くは続かず、日差しが出たり大雨が降ったりの繰り返しでした。

なので、今日は散歩はお休みしました。



さて、オヤジも釣り人の端くれなので、たまには釣りに関わる話でもしましょうか


最近、100均でも釣具の消耗品的な物を置くようになりました。


セリアで見つけたラインストッパーとラインカッターについて実際に使ってみて感じたことを備忘録的にアップしておきます。


・まずはラインストッパーです。


linestopper20230806_1.jpg


ベイトリールを使用している釣り人ならこのラインストッパーの必要性はご存知かと思います。

オヤジは予備のリールは無用なトラブル防止のために道糸はレベルワインダーの穴に通した状態で保管します。

この時、レベルワインダーから道糸が抜けないように固定しておく治具的な役目の物ですね


100円で3個も入っていましたよ。


linestopper20230806_2.jpg


釣具店で販売しているものの1/3程度の価格です。


linestopper20230806_3.jpg


特に構造的に問題になるような事もなく、しっかりと道糸をホールドしてくれます。


linestopper20230806_4.jpg


これは絶対に買いですねw



・次にラインカッター


linecutter20230806_1.jpg


爪切りに似た構造の道糸やハリスを切るカッターです。

これは、歯の噛み合わせが良否のポイントですね


linecutter20230806_2.jpg


歯の部分を見てみると、本来は上の歯と下の歯が均一にフラットで歯のどの位置でもラインを切断できるのが理想ですが、これは中央部だけが噛み合っていて他は隙間があります。

実際に使ってみると、やはり中央部分でしか切断することができませんでした。


linecutter20230806_3.jpg


4千年の歴史の中で品質という言葉がない某隣国、やはりこのようなちょっとした精度を要求する物はいつまで経ってもまともに出来ないようですね

たかが100円とは言え、機能を十分に満たさない物は販売しちゃダメでしょうってことで、これは買ってはいけない物でした。


linecutter20230806_4.jpg


因みに、こちらは国内の某有名釣具メーカ製のラインカッターで、約半世紀ほど使用している物です。(左端は使い込んで欠けていますが、まだまだ問題なく使えます)


今回は画像が多くなってしまいました。

申し訳ありません







にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2024 オヤジの『無駄話』2 all rights reserved.
プロフィール

R. Snapper

Author:R. Snapper
FC2ブログへようこそ!
すみか:横浜
趣味:釣り、野鳥観察、写真等
性別:男
年齢:ぼちぼち終活に入る年代

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR