徒然なるままに、日常生活の出来事を中心に書いています。



サンタも来ないような我が家に何でコロナなんかやって来たんだろう

手洗い、消毒、マスクなどしっかり実施してきたのにねぇ


どうも我が家の子供が夏休みに伊勢崎町で夜遊びして手土産として持ち帰ったようです。

そんな土産なんて要らんのに!


真っ先に発症した本人はすでに回復して、明日から仕事に出るようです。

しかし、オヤジとカミさんは仲良く土曜日に同時発症し今が絶不調期です。


yarukiswitch20230821_1.jpg


このコロナって、人それぞれで症状が違うようで無症状の人もいれば軽い風程度の人もいて、また不幸にも重症になる人もいるようです。

我が家も症状は三者三様です。

「コロナなんて感染しても風程度だよ」な~んて言う人もいますが、そんなの信じちゃダメですよ

体験して分かったことは、人それぞれ症状は違うんですから、舐めたら痛い目に遭いますよ。


幸いオヤジは今のところ比較的軽い症状なのか、鼻水と喉がいがらっぽくて咳がやたらと出て体温が38度後半です。

臭覚や味覚の障害は今のところ出ていません。

それでも辛いっす😿


corona20230821_2.jpg


今はこのカロナールを6時間おきに服用して耐えています。

上昇した体温も1度ぐらいは下げる効果はあるようで随分と楽です。

コロナは5類に変更されたからと言っても、何ら危険性は変わっていないんですよね

まだ感染したことのない皆さんも感染しないことが一番ですので、注意は怠らないようにしましょうね





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 



某釣具メーカの蓄熱材入りホルダーは夏場は使えないので、代わりの物を考えてみました。


物置を探したら、レザーの切れっ端があったので


holder20230820_1.jpg


これを使って自作してみましょうか..暇ですしw


だいぶ端折っていますが、大まかには寸法を測って裁断し、水に濡らして水筒を使って整形し、チョチョイと手縫いして


holder20230820_2.jpg


はい出来上がり


holder20230820_3.jpg


収納はピッタリです。


と、思ったら...お尻隠して頭隠さずですね😱


水筒のキャップの部分が丸出しです。


これじゃぁ炎天下の中を帽子も被らず出歩くようなものかなw w

帽子を作ろうにも似たような切れっ端が手元にないしねぇ

あとは使ってみて考えましょうか





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 



いつもの時間にいつものポイントへ行ってみると


kawasemi20230819_1.jpg


居ました😆

今日は採餌中でしょうかねぇ


kawasemi20230819_2.jpg


さかんに川面を気にしていましたよ


kawasemi20230819_3.jpg


でも、なかなか見つからないようでした。

ここで飛び込まれてもオヤジは対応できません。

だって、気付かれないようにそ~っと桜の木の影から撮っていましたので川面が覗けないんですw





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 


相変わらず暑い日が続きます。

散歩も熱中症対策として冷水持参で出かけるようにしています。


holder20230818_1.jpg


3月末に退職するときに職場の有志から頂戴した魔法瓶水筒に入れてね

で、更に保冷力を高める目的で随分前に釣具屋さんで購入したペットボトルホルダーに入れて持ち歩いています。


holder20230818_2.jpg


ところがある日、水を飲もうとして水筒をホルダーから取り出したら、水筒のボディが異常に熱いんです。


holder20230818_3.jpg


何で熱いんだろうって思いながら、ペットボトルホルダーの中に手を入れてみたら、この内側に貼ってある厚手の断熱材らしき素材が異常なくらい熱くなっていました。

断熱どころか蓄熱の役目に変わっているようですね


まぁ考えてみたら、ホルダーの表面は熱を吸収しやすい黒い生地です。

強い日差しの中で目一杯熱を吸収したんでしょうかねぇ

でも断熱材らしき素材がちゃんと機能していれば水筒の表面までは熱くならないと思いますが、この素材は逆に蓄熱材として機能しているようで笑えます。

これでは日差しが強い中で、冷えたペットボトルを入れて持ち歩いたら、直ぐにお湯になっちゃいそうですよ


ここのメーカは釣り道具に関してはフィールドテスターを抱えていて製品開発にフィードバックかけているようですが、このような製品に関してはフィールド試験なんてやらないんでしょうかね

と、久しぶりにぼやいてみました。





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 



以前も書きましたが、オヤジが徘徊する散歩道には露草がめっきり減りました。


tsuyukusa20230817_1.jpg


そのような中、こじんまりとした露草の群生の中に、またまた2連に咲いた花を発見


tsuyukusa20230817_2.jpg


他にもないか探してみましたが、これだけでした。

これって、オヤジ的には四葉のクローバを探すよりも難しいような気がしますw





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 




今日はオヤジの住む街は台風の影響なのか南寄りの風が強い1日でした。

暑さは相変わらずですねぇ

いつになったら涼しくなるのでしょうか


さて、脚力維持のためにちょっとだけ近所を散歩してきました。


kawasemi20230816_2.jpg


川面に迫り出した桜の木の枝に1羽のカワセミの幼鳥を見かけたので、気付かれないようにそ~っと近づいて撮らせてもらいました。


kawasemi20230816_1.jpg


黒っぽい幼鳥が木陰の光量不足の場所に止まっていると余計黒く見えますよねぇw

ここには独り立ちした頃は3羽の兄弟が飛び交っていましたが、縄張り争いで負けた他の2羽はどうしちゃったかな?







にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 




熱い日には野鳥だって何処か涼しいところに籠っちゃいますよねぇ

オヤジのように炎天下をフラフラ出歩く方がおかしいw


でも、中にはオヤジみたいな野鳥が居たりしてね


sekirei20230815_1.jpg


川のコンクリートブロックにセキレイの幼鳥が休んでいました。


kawasemi20230815_1.jpg


また、葦にはカワセミの幼鳥が止まっていたので、炎天下の中採餌中かと思ったら


kawasemi20230815_2.jpg


単に休憩していただけのようでしたw







にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 



公園の遊歩道を歩いていたら


suzume20230814_1.jpg


遊歩道脇の畑の防風林に絡みついた葛のツルにスズメの幼鳥が止まっていました。


suzume20230814_2.jpg


ビェー・ビェー(あっスズメだからチュンチュンか)と泣いて喧しいので、「いつまでも甘えてんじゃないよ」って言ったら


suzume20230814_3.jpg


ピタッと泣き止んで、オヤジの方を向きました。

なんかタイミング的に言葉が通じたような一瞬でしたw w





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 



散歩道、いつものガード下で涼んでいたら


kawasemi20230813_1.jpg


いつも散歩で持ち歩いている装備では射程外の遠いところにカワセミの姿を発見


kawasemi20230813_0.jpg


羽繕いしたりして寛いでいたので、オヤジものんびり構えていたら


kawasemi20230813_2.jpg


いきなり飛び込んじゃいました。

慌てて追いかけましたがジジイは追いつけませんw


kawasemi20230813_3.jpg


でも、単に水浴びで飛び込んだだけのようでした。


kawasemi20230813_4.jpg


ここのポイント、確実にカワセミ君が出てきてくれるんだったら、装備もそれなりに用意して待つんですけどねぇ。綺麗に撮りたいから。

確実じゃないので、今の時期に汗をかきながら重たい装備を持ち込んでフラれたら悲劇です。

涼しくなったら考えてみましょうか(暇ですし)w





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 



暦の上では秋ですが、相変わらず残暑が厳しいザンショなんちゃって


暑い時は野鳥だって暑気払いは水遊びのようです。


karasu20230812_1.jpg


散歩道の川では、カラスが水浴びしていました。


karasu20230812_2.jpg


これぞ、元祖「カラスの行水」ですw


karasu20230812_4.jpg


気持ちよさそうですねぇ





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村







鳥ランキング





 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2024 オヤジの『無駄話』2 all rights reserved.
プロフィール

R. Snapper

Author:R. Snapper
FC2ブログへようこそ!
すみか:横浜
趣味:釣り、野鳥観察、写真等
性別:男
年齢:ぼちぼち終活に入る年代

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR