徒然なるままに、日常生活の出来事を中心に書いています。



随分前に阿久和川沿いの散歩用に購入したM6


canonm620220714_1.jpg



ここの川に住むカワセミは300mmのレンズがれば十分なので、コンパクトで散歩用には丁度良いと思っての購入したのですが、実際使用してみるとなかなか思うところにピントが合ってくれなくて、ず~っと保管庫に仕舞いっぱなしでした。


今日は久しぶりに散歩に持ち出してみました。

18-150mmのズームレンズを付けてね


suzume20220714_1.jpg


単調な背景では、このようにそこそこのピントが得られるんですけど、ざわつく背景の被写体の場合なかなか思うようにピントが合ってくれないんです。


ari20220714_1.jpg


ミントの花に集まってくる蟻を撮ってみました。


ari20220714_2.jpg


うまく撮れているように見えますが、これも何枚も失敗しているんですよw



もう一つ、気に入らないところがあるんです。


散歩中はカメラを肩に掛けて歩くんですけどね


canonm620220714_2.jpg


歩いている間に、このように勝手にレンズがスッポンの首のようにビロ~ンと伸びてくるんですw


原因は、ボディとレンズの重量のバランスが悪くて、ストラップを肩に掛けるとレンズが重くて下を向くんですね

そうすると、レンズにロック機構がないので、レンズの自重でズルズルと鏡筒が伸びていくんです。

コスト的な問題もあってのことでしょうが、この手のレンズにはロック機構は必須じゃないかと思うんですけど

ロック機構を付けたことで、1000円や2000円位コストアップしたって誰も文句は言わないと思いますけどねぇ


このような不満があってお蔵入りしていたカメラですが、コンパクトさが捨て難くなかなか断捨離できませんw







にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
にほんブログ村








鳥ランキング






 
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2024 オヤジの『無駄話』2 all rights reserved.
プロフィール

R. Snapper

Author:R. Snapper
FC2ブログへようこそ!
すみか:横浜
趣味:釣り、野鳥観察、写真等
性別:男
年齢:ぼちぼち終活に入る年代

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR